NTT DATA 変える力を、ともに生み出す。

株式会社NTTデータ信越

学校連絡網サービス Faircast®

システム概要

もっと迅速に、もっと公平に、もっと簡単に。
学校連絡網が抱える問題を解決します。

電話連絡網は
機能していますか?

従来の電話による伝聞(申し送り型)の連絡網は、(情報が誤って伝わる)(途絶える)(時間がかかる)あるいは、プライバシーの重視により、(連絡網そのものが構築できない〉など、多くの問題を抱えています。

メール一斉連絡を
導入したら解決?

メールの一斉連絡のシステムを導入すると、メールが届いた人には電話連絡網の問題が解決したと感じられます。
でも、電話連絡網の抱える多くの課題がすべて解決されるのでしょうか?

すべての人に
正確な情報を届ける
ためには?

〈メールを持っていない人〉に誰がどのように連絡を届けるのか?
〈メールが届かない場合〉次にどこに連絡すればいいのか?
という課題が解決できません。迅速かつ公平にすべての人に正確な情報を連絡することは、とても難しい課題でした。

従来の電話連絡網に代わるものとして、電子メールはもちろん、固定・携帯電話(音声)やファクスなどの多メディアを駆使して、すべての保護者や教職員に「正確・迅速・公平」な一斉連絡を提供する新しい連絡網システムです。学校行事への参加依頼や下校時刻の急な変更、不審者情報などの配信、さらには学校以外の業務にも幅広く活用できます。
主な特長としては、メールを持たない方にも公平に連絡できるだけでなく、届いたかどうかの確認を行う「送達確認」や、確実に連絡を届けるため、受け手があらかじめ登録する3つまでの連絡先に対し、送達確認がされるまで、自動的に順番に追掛けて連絡する「追掛け機能」などを備えています。

リンク

詳細はお気軽にお問い合わせください

お問い合わせフォーム 公共・金融ビジネス事業部