Trusted Global Innovator

株式会社NTTデータ信越

セルフケア支援システム

NewBeeing

 

NTTデータ信越は「NavBEE」とともに、お客様のセルフケアを支援し、健康社会の実現に取り組んでまいります。

お知らせ

『健康についてのリテラシーを高める一次予防のツールとしてご利用頂ける、健康リテラシー支援システム(NavBEE)』の販売を開始しました。(2015/10/1)

NavBEEleaf_表150724NavBEEleaf-裏150724

※NavBEEワールドにて、改定労働安全衛生法(2015年12月1日施行)に完全対応しております。

◆システム概要◆

個人レベルに観点を置き、「自分の健康は自分で守り、自分で創る」という考え方を基に、健康に対して自立的に取り組む活動を支えることを目的として作成されたシステムです。

 

◆健康リテラシーとは◆

健康に関して適切な意思決定をおこなう場合、健康に関する情報を獲得し、その情報を理解し、効果的に利用していく能力が必要であり、NavBEEではこれを「健康リテラシー」と呼んでいます。一次予防ではこの「健康リテラシー」を育んでいくことが目標になります。

 

◆NavBEEによる一次予防とは◆

病気を患っていない個人が健康を振り返ることはむずかしく、医療者が病気でない故人の一次予防にかかわることも容易ではありません。個人の健康リテラシーを高め、健康に関心が持てる仕組みを作ることが重要となります。           NavBEEは問診結果をハチの世界を使い視覚的に認知できるように表示しています。健康への興味関心が自然に身に着くように構成されています。またNavBEEは組織の健康状態を把握し比較する機能を持っています。個人と組織の健康リテラシーを育てていく一次予防のツールです。

 

◆システムの特長◆

・用途に合わせたパッケージ体系となっております。

コーポレート版(NavBEE Corporate Ver.)   :社員の健康管理ツールとして

クリニック版    (NavBEE Clinic Ver.)         :健康診断や人間ドック時の保健指導ツールとして

職業性ストレスチェック版            :改定労働安全衛生法(2015年12月1日施行)に完全対応

・健康に関する結果についてビジュアル化しています。

NavBEEでは生活習慣、検査結果/病歴・投薬、メンタルチェックなどの健康状態の結果について、数値やグラフではなく画面を優先させ「見える化」してます。

・こころと身体の状態を定点的に観測出来ます。

こころと身体の変化は一時的なものではなく、経時的なものです。NavBEEでは定期的にチェックすることにより、経時的変化を把握し、得られた情報の蓄積により、今後を予測できるシステムです。

・質問がポジティブ構成となっています。

NavBEEでは質問項目は否定的表現を避け、取り組みやすい文章となっております。健康について振り返ることは、触れずに隠しておきたいことに直面する場面もありますが、質問に答えていくうちに気分が暗くならないよう配慮されています。

 

 ◆その他ご連絡事項◆

NavBEEに関するお問合せは、下記より随時受け付けております。

電話番号(026-224-6611:ソリューション企画部担当) メール(navbee@hml.nttdata-shinetsu.co.jp)

 

『販売代理店様募集中』NavBEEを拡販して頂けるビジネスパートナーについても随時募集しております。

 

 

 

 

 

 

詳細はお気軽にお問い合わせください

お問い合わせフォーム 法人ビジネス事業部