NTT DATA 変える力を、ともに生み出す。

株式会社NTTデータ信越

ニュースリリース

【開催のご案内】『2時間でNotes移行を考える in 長野』セミナー(終了しました)

お知らせ2016/02/19

 

【開催のご案内】『2時間でNotes移行を考える in 長野』セミナー

 

当セミナーでは、現在Notesから移行を検討中の企業様、まだ検討していないが将来的にはNotesから移行するご予定の企業様向けに、Notes移行の受け皿の代表格であるSharePointへの移行時のポイントやNotes移行ツールについてお伝えいたします。

ご多用中とは存じますが、ぜひご参加を賜りますようご案内申し上げます。

 

開催概要

タイトル 2時間でNotes移行を考える in 長野
日時 2016/03/9(水) 10:00-12:00 (9:30開場・受付開始)
開催形式 集合セミナー形式
会場 JA長野県ビル 11階会議室B
〒380-0826
長野市大字南長野北石堂町1177番3
アクセス ・JR、長野電鉄長野駅「善光寺口」より徒歩10分
・上信越道長野インターより車で30分
定員 24名
参加費 無料  ※事前登録制
主催 株式会社NTTデータスマートソーシング
共催 株式会社NTTデータ信越、株式会社NTTデータ関西、デル株式会社
お問い合わせ NTTデータ信越 ソリューションビジネス事業部
E-Mail:info1@nttdata-shinetsu.co.jp

セミナースケジュール

10:00-10:05
ご挨拶
10:05-10:30 第1部 Notes移行の事例から見る3つの押さえるべきポイント

株式会社NTTデータスマートソーシング

NotesからSharePointへの移行時のポイントを、事例を踏まえて、ご紹介いたします。Notesの移行を検討される企業様に特にお勧めです。
10:30-10:55
第2部 OpenCubeの導入事例

株式会社NTTデータ関西

フレームワークを利用したセミ・オーダーメイド型のワークフローから、SharePoint/OpenCubeワークフローへの更改導入事例をご紹介します。新旧のワークフローの違いをとらえ、スムーズなシステム移行を成功させたノウハウをご説明します。
10:55-11:20 第3部 デルがお勧めする規模に応じたSharePointハードウェアプラットフォーム最適構成例のご紹介

 デル株式会社

小規模のコストパフォーマンスに優れた構成から、大規模の高レスポンスを実現した構成まで、デルのMicroSoftソリューションに対するノウハウと検証済みデータに基づいたSharePointの最適構成例をご紹介いたします。合わせて上記を実現するためのDELLの先進的なコンバージド・サーバインフラ、階層化ストレージの製品・テクノロジーも合わせて紹介いたします。
11:20-11:45 第4部 デル・ソフトウェアのNotes移行ソリューションのご紹介

デル・ソフトウェア株式会社

本セッションでは既存システムからSharePointへの移行の課題をクリアにしていきます。実際の移行事例、また移行ツールの紹介も行い、課題を解決する手法をご提示していきます。
・Notesアプリケーション移行のポイントについて
・これが移行ツールの決定版。Dell Software Notes Migratorのご紹介。
11:45-12:00 質疑応答・アンケート記入

※会場の都合で人数制限を設けさせて頂く場合がございます。

また、講演者・主催の都合等により講演者・講演内容・時間・会場等が変更になることがございます。

※OpenCube®は、株式会社NTTデータの商標です。

※Microsoft、SharePointは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。

※個人のお客様、同業者様からのお申込みは、ご遠慮させていただく場合もございますので、予めご了承願います。

お申込はこちらから(NTTデータスマートソーシングへ接続します。)

| ニュースリリーストップへ |